気付いたら落ちてた話

こんにちは。

気付けば2018年、それも中旬になってしまいました(笑)

 

先日2年ぶりに1月遠征でイベント初め~!

今までイベント始まりがだいたいきらへすっていうおたくで

1月に遠征東京はほんと久々でした^^

 

そんなことより初めて書いた1つ前の記事書いた時と気付けば推し順位が変わりました(ちょろい)

簡潔に言うと気になるくんと12月にはじめましての初接近をしてきました。

なんというかもう恋に落ちる音というか彼氏感がすごい

圧倒的彼氏感、いままでに無いこのこの人は推してることで幸せにしてくれる幸せをくれるファンを見てくれる人なんじゃないかいままでうらやましいと思っていた分類*1なのではないのかという気持ちともう,好き以外の感情を忘れました。

 

夏に気になるくんと販促で出会い,接近に行くまで早半年あっというまでした

ご招待の接近だったのでまず買うか買わないか*2

音源集めたいおたくなので音源回収*3

落としてるアプリゲーム出演してるという事で再開*4

にこにこのちゃんねる登録

その他有料サービスの登録

後は出会った販促の円盤を永遠に見せてもらいつつ11月がやってきました。

御招待券です、ついに会えちゃうのか、わたしなんかの半年もまだ気になるみたいなのが行ってもいいのかそもそも接近だいきらいマン*5な私がいくのか。もだもだしました。

 飛行機とかの都合もあり11月中旬には決めなきゃで買わないと後悔すると買った上で行ける接近,それは行かないと後悔するなと思い参加を決意しました。

 

接近って実は1回しか行った事なくて,それも出会って7年すきですきで会えないお話出来る事なんて絶対ないと思っていた紫さんですよ,その時もきもおた全開で何話したか全然覚えていません。

夜は準備してないから早く寝れないし,お布団入っても緊張と寝坊しないかとかで寝れなくて仮眠でした(笑)その分飛行機爆睡なんでなんだろ(笑)

一日一言もまともに発さないまま接近いやだなと思い関東お友達ランチしよ!!!と誘っていたにも関わらず寝坊され(笑)結局まともに声を発さないまま行きました。

ド緊張のまま会場中に入って

この手元の番号順ではないこと

周りが友達同士で入ってる子が多い事

ファン層が圧倒的に若い事

違う世界にいるのではないのかと言う感覚に陥りました。完全に知らない世界。前日に普段着ないようなお姉さんめな服に変えて良かった位には着ようと思ってた感じの服のかぶりが多くてそろそろ年相応の服着ような。

軽いトーク(?)というかゲームしたりして,めいんの接近がはじまりました。待ってる間は自由だったので周りは友達とお話したりとかだったけどぼっちはひたすららいんですよ,むり命日かもしれない今見返しても緊張してたのがよく分かる,ひたすら緊張してましたよねと後輩に言われました(後日談)みんなありがとう。

あの一瞬は何度も言うけど恋に落ちる音がしたし何度も見た映像のまま気になるくんは可愛いでしかなかったです。リアクションが可愛い。おたくだし若干舐めてたわけなんだけど(失礼)すっぺく高い。最初書いた通りの圧倒的彼氏感。震え止まらなくて緊張で暑いし冬で良かった外気が冷たくて心地良かった。2017年12月でした。

 

そんなこんなで順位が変わりました。

ラジオとかいろんな噂とかでうーんってなってたこともあったしまあまあやっと落ちるところに落ちたのかもしれないです。

めんどくさいおたくなうえにガチ恋製造機*6に引っ掛かりやすいガチ恋喪女でこのまま婚期が来ないかもしれないけど今はそのまま幸せです。幸せそうって最近よく言われるくらいには幸せオーラ放ってるみたいです。

 

若手って写真の供給が多くてフォルダが幸せです。4枚の自撮りに加え共演者さんが挙げてくれる別写真,公式,最低でも1イベントで4~5枚は絶対ある。すごい感謝。

 

今年はちゃんと更新して思い出残したいなが目標です~~~また!

 

 

*1:きらきられーべるの白・ピンクとか推してるひと

*2:仕事がむしゃくしゃしてそのまま購入

*3:まだまだ若手なので言う程ない

*4:2周年記念のガチャチケットありがとう配信日からDLしているにもかかわらずログイン10日目は草

*5:好きな人の前でこのぶす晒す勇気がない近くで見たいけど見られたくないというめんどくさい乙女心

*6:二次元アイドルは特に